メール app の不具合が解決

アップルの “メール app” を使っているけど、メールが届いたり届かなかったり。また送信もできなかったりと困ったが解決した。iPhone と Mac の両方で起きた不具合だった。OSはどちらも最新バージョン。アップデートしてからの現象だったので、そのせいかとも疑ったが関係なさそう。

サーバーのマニュアルのメールソフトの設定の通りに修正後、正常に稼働してくれてホッとした。どうやら、最初の設定のときのいい加減さがずっと引き継がれていて不具合が出たのかもしれない。サーバーのマニュアルには、iOS デバイスと Mac それぞれの OS ごとのマニュアルがあって分かりやすかった。なぜ、今までそれを参照にして設定しなかったのか疑問が残るが、とにかく解決してよかった。今後は、不具合があればとにかくサーバーのマニュアルを参照することだ。

それと、アップルのメールサポートもあるのでよく読んでおく必要がありそう。
https://support.apple.com/ja-jp/mail

iPhone と Mac  のそれぞれの設定は以下の画面からのスタートとなる。

iPhoneの場合は[設定 > パスワードとアカウント]から必要なメールアドレスの設定となる。

Macだとメールappを立ち上げて[メール > 環境設定… > アカウント]から必要なメールアドレスの設定となる。

Adobe MAX 2018 レポートセミナー大阪

2018年10月24日は大阪の .Too で行われた “Adobe MAX 2018レポートセミナー” に行ってきた。この手のセミナーに参加するのはほんとうに久しぶり。たくさんの刺激を受けるので、やっぱり出歩かなきゃダメだ、と痛感した。セミナーの内容は、
1. Photoshop CC
2. Illustrator CC
3. Adobe Fonts
4. InDesign CC
5. Dimension CC
6. Adobe XD CC
7. Premiere Rush
8. Adobe Stock
9. Creative Cloud New Generation
のアップデートに伴う新機能紹介だった。強調していたのは Adobe の AI である “Adobe Sensei” に沿った機能アップだった。ぼくが一番使っている Dreamweaver CC は Sensei に対応していならしくて紹介はなかった。紹介しているソフトや機能でもぼくはほとんど使っていない。だから野次馬状態でセミナーを聞いてたわけ。でも、刺激的で行ってよかった。
9. Creative Cloud New Generation は、開発中のテクノロジーがいくつか紹介されていた。もっとも関心が高いのは「Adobe Photoshop CC iPad 版」が2019年リリースだった。
《amazon の Adobe Creative Cloud のページ》
Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版
アドビシステムズ (2013-10-01)
売り上げランキング: 14

Adobe Creative Cloud アップデート

以下の Adobe Creative Cloud をアップデート

バージョン番号はアップデート後のバージョン

macOS Mojave にバージョンアップ

macOS Mojave にバージョンアップ

今夜は家事もたまってて(笑)、夜遊びに出かけることができなかった。で、思い切って macOS Mojave (10.14)にバージョンアップした (MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports))。ダークモードにしたかったんだ。そして、壁紙の写真がリアルタイムに変化して、夜明けを知らせてくれたよ。なかなかいいなぁ〜。

最新OSへのアップグレードは、雑誌『Mac Fan』の記事を読んでバックアップやメンテナンスを実行した上で行っている。参考にしたのは『Mac Fan 2017.11』に「macOS Highe Sierra 引越しマニュアル」。

《追記》
『Mac Fan 2018.11』に「macOS Mojave 引越しマニュアル」が載っている。

MMS のメールアドレス確認・変更

iPhone で設定の必要なメールは、MMS と Eメール(i) の2つがあるが、MMS のメールアドレスの確認と変更の手順。

(1)[メール設定]をタップ

(2)[設定する]をタップ

(3) メールアドレスの変更画面が表示される。画面が小さいのでダブルタップして拡大する。

(4) メールアドレス欄に現在のメールアドレスが表示されて(△△△@softbank.ne.jp)、確認できる。これを変更する場合は[変更する]ボタンをタップ。

(5)[変更する]のラジオボタンをタップして、変更するメールアドレスを入力(△△△@softbank.ne.jp)。以下の指示に従って変更を完了させて[Safari]を終了する。

(6)[設定]画面を表示して、画面を下方向にスクロールして[メッセージ]をタップする。

(7)[MMSメールアドレス]欄に、設定したメールアドレス(△△△@softbank.ne.jp)を入力して完了。

(8) △△△@softbank.ne.jp 宛のメールは[メッセージ]に届く。

My SoftBank のパスワード確認(変更)

(1) Wi-Fi をオフにすてから作業を行う

(2) [My SoftBank]をタップ

(3) 自動的にログインするのでログアウトをするために[メニュー]をタップ

(4) [メニュー]をタップして下方向へスクロールして一番下の[ログアウト]をタップ

(5) [パスワードを忘れた方]をタップ

(6) [携帯電話番号]と[暗証番号]を入力して、画面下方向へスクロールして[次へ]をタップ
[暗証番号]はソフトバンクと最初に契約した「申込内容確認書(新規/MNP転入)」書類に「暗証番号」として明記されている4桁の数字。その後の書類には記載されていない。

(7) [パスワードを送信する]をタップ

(8) [My SoftBank トップへ]をタップしてこれまでの作業は一旦終了
iPhone のSMSにパスワードが送られているので、確認できる。また、パスワードを変更する場合は、そのSMSに変更ページへのURLがあるので、それをタップする

プロバイダー “ASAHI ネット” を退会

“SoftBank 光” と契約したため、プロバイダーの “ASAHI ネット” を退会した。退会手続きをASAHIネットのホームページで行なった(2月21日)。どこで退会手続きをするのか分からなかった。よくある質問ページを見たらわかった。上記画面の[個人会員・退会]をクリックすると退会のページにリンクしている。

退会受付完了後、ASAHIネットのメールアドレス宛に、退会受付完了メールが届くので確認した(2月22日)。

SoftBank 光 開通まで

SoftBank 光 開通の流れを整理する。2月3日、iPhone 7 に機種変更した際に SoftBank 光 と契約。そのときにいろいろな書類をもらったが、その中の一枚の用紙が上記。この用紙に従って整理する。

  1. 『ご利用開始のご案内』の確認(2月15日)
  2. 接続機器/接続ガイドのお受け取り(2月16日)
  3. 接続機器の設置(2月19日)
  4. ご利用中のプロバイダーの解約(2月22日)

残る作業はプロバイダー(ASAHIネット)の解約。

SoftBank インターネット接続機器の接続

SoftBank から届いていた「インターネット接続機器」を接続。作業は1年前に取り付けた「NEC Wi-Fi ホームルーター Aterm WG1200HS」と交換した。Wi-Fi を利用する各機器の Wi-Fi 設定をするだけで、すぐにネットにつながった。ただ、エプソンのプラインターの設定を忘れていたので、使用する段になってできない。マニュアルを見て一から設定して使用できた。無線でつながっている機器が多いと混乱する。

SoftBank からインターネット接続機器が届いた

SoftBank からインターネット接続機器が宅配便で届いた。この機器の設置は、SoftBank 光 の利用開始日2月18日以降、2月21日までに設置しなければならない。現在使用中の Wi-Fi 機器に変わる機器。NTTの2台の機器(VDSL モデム、単体型ホームゲートウェイ)はそのまま使用する。